ブログ一覧 ブログ記事詳細

ブログ

2020年08月19日

ただやる!

CTNブログ講座・イベント情報、報告、講座に参加して自分自身の生き方、変化、成長日常生活での気づき、趣味仕事、ビジネス、経営、組織づくり

こんにちは。沖縄在住の坂本です。

最近、「あッ!」っと発見したことがあります。

「やろうやろう」と思っているのに、言い訳をしてやらないこと、そして自分に必要なことや大切なことをドンドン後回しにしてしまうことです。

ただやるだけなのに…。

みなさんも、そんなことありませんか?

 

実はここ最近、いや以前から、溜まりに溜まったメールがありました。

「やろうやろう」「やんなきゃ」「メール読んでない」「読まなきゃ」「またメール来た」と、やろうと思っているのに、取り組めずにどんどん後回しにしてしまいます。そして日常の中でそのことを忘れてしまう。しかし、ある時「やんなきゃ」「やんなきゃだけどなぁ・・・」とメールのことが、ふと思い出される。だけど、やらない。違うことをやりはじめる…。いつの間にかメールを見るのが嫌にもなってきてしまい、溜まること1ヶ月50件以上…。

「もうやらない」と割り切って手放すこともできず、

そしてやれていない罪悪感ややらなければ感が増大し身体にストレスとして蓄積していく。

さらにタチが悪いのが、やらないことに対して言い訳や正当化し、ますます「やらない」という負のスパイラルに陥っていました。

わかっているけどやめられない止まらない(かっぱえびせん風)

実は、ただやるだけなのに…。

ある日、ふと午前3時に目が覚めることがありました。

そのまま寝ようかと思いましたが、溜まっているメールのことが頭に浮かびました。そしてそれと同時にコミュニケーショントレーニングネットワーク®︎の講座で学んだ「ただやる*」そのことを思い出し「そうだ!メールを読もう。」「やるだけ」と取り組みました。すると、午前3時から6時くらいの約3時間で、溜まったメールに目を通すことができました。全てのメールを読むことはできず、8割くらいでしたが、めっちゃスッキリ!

ただメールを読んだだけなのに、肩の荷が降りてスゥ〜とした感じやクリア感、軽やか感、充実感を感じました。その翌日の朝も少し早起きして、残りのメールを全て読むことができました。

そして、この体験で、様々な気付きや発見があったのです。

メールが溜まれば溜まるほど避けたくなる私。

やらないことをやるには大きなエネルギーがいると過大に創造して、余計に疲れてしまう私。

本当はやりたいことなのに、なかなか行動に移せない私。

やらないことに対して言い訳(理由)や正当化をすることが多い私。

日常の中でやりたいことが埋もれてしまい、やりたいことを忘れてしまう私。

いろんな私がいて、行動を止めてしまっていることに気づきました。

そして、コミュニケーショントレーニングネットワーク®︎の講座で学んだ「ただやる」を実践してみたら、1ヶ月かかってもできなかった約50通もの溜まっていたメールを約3時間でほとんど読むことができ、次の日も自ら時間をつくり、あっという間に全部読み切ることができました!

コミュニケーショントレーニングネットワーク®︎の講座に参加していなかったら、必要なことにエネルギーを費やすことができずに欲しい結果が手に入らない、という大きな損失が起きていたかもしれません。

改めて、「コミュニケーショントレーニングネットワーク®︎」で学んでいてよかったなぁと思った体験と気付きでした。これからも「ただやる」そして欲しいものをバンバン手に入れます。

実はこの文章もやろうやろうと思って先延ばしをしてしまっていましたが、「ただやる」と決め行動して作成できました(笑)。

 

*「ただやる」はコミュニケーショントレーニングネットワーク®︎連続講座(パラダイムエッセンスコース)で学びます。