講座一覧アッパーコース

アッパーコース

パラダイムシフトコミュニケーション連続講座に参加された方が、更にセンスを深める・極めるための各種コースを用意しています。

連続講座のご案内はこちら

[時間]
TIME-SHIFTING

時間に追われる状態から、時間とコミュニケーションができる。
そして、時間の長さだけでなくて、深さ、そこにしっかりとあなたがい続けられる次元にシフトするプログラムです。
忙しい人、自分の人生にしっかりと自分がいれるようにしたいと思う方におすすめです。

TIME-SHIFTINGに参加した方の声

自分が「時間」に対して持っていたパラダイムをシフトし、自分と社会の関係性を観察し、探究し、再創作する現実が生まれ続けたのが「TIME-SHIFTING」でした。パラダイムシフトで「時間を扱う自分の器」が広がり、時間がかかるはずの事がすぐに結果が出て、時間がかかるはずの関係性がすぐに深まり、まだ先だと思っていたことがすぐ実現した結果、事業の独立、パートナーとの関係、世界相手の活動の舞台が現れました。パワフルな講座です!

時間について、これほど探究したのは初めてでした。時と、時間と、時刻の違いも実はあったなんて…。CTNでよく言われる、コミットすると達成できるという現象の根拠となる部分を学ぶことができました。・過去からではなく、未来から来た私で言葉にする。・バイタリティーサイクルは実はタイムマシンだった…等々、この講座での学びが、自分の世界にどれ程の影響力を持つかと思うと、今まで知らずに過ごしてきた事に身震いがしました。本当に濃密な内容でした。

パラダイムで、人間が狂う3大要素の一つの「時間」。パラダイムの違う人と一緒に探究するからこそ、びっくりな結果を手に入れられる講座と感じました。私は「時間に追われている」の感覚がなくなり、常に必要なモノ、人、メッセージが届き、世界とコミュニケーションをする自分を手に入れました。そして、「世界とコミュニケーションする自分」が欲しかった自分にも気づきました。本当に欲しいものは、自分でもわからないものなのかもしれません。時間を探究する自分の奥底にしまい込んでいる欲しいものが手に入るかも…。

タイムマネジメントの講座かと思いきや違いました。この講座を受けて細かく説明出来ないのですが、パラダイムシフトを創る時には、一つか二つ外側の次元から触ることが必要。と聴いていたことをつかめる瞬間がありました。このことを掴んでから、物事の見え方やシフトの起こり方が変わりました。

[愛・性・親密さ・SEX]
LOVE-SHIFTING

愛、性、親密さ、SEXの分野でのパラダイムを外し、文化的背景から、教育、個人の体験に至るあらゆる分野での制限やタブーから自由さと深い体験を創作する次元へとシフトするプログラムです。
愛、性、親密さ、SEXの分野で苦しんでいる人。演じるなどして、リアルに行動や体験ができていない人におすすめです。

LOVE-SHIFTINGに参加した方の声

このコースに参加して、自分の知らなかった親への不完了があることに気づかされました。自分では「完了したと思っていたのに…」と、衝撃でした。親との不完了が完了できると、色々人との人間関係がとってもクリアになりました。この講座での探究によって、仕事のパートナー、夫、彼氏、子供、部下、友人…自分の不完了な関係がみつかるかもしれません。他にも、世界への愛、自分への愛、仕事への愛…などなど世界とのシフトのチャンスが手に入り、恐るべし「愛」!!と実感した講座でした。

愛の講座に参加して。「愛」は最も私自身にとって課題と感じていたものでした。そして見えなくて最もよく分からないものでした。講座に参加して今まで思っていた「愛」から全く異なる「愛」を実感できるようになりました。今まで以上にコーチャブルになれたこと、人に対して(部下やパートナー、家族など)許容が更にできるようになりました。自分の「愛」のパラダイムを観ることができた素晴らしい講座でした。

[お金]
MONEY-SHIFTING

人が一番狂いやすい、そして扱いづらいお金という分野で、個々人がそれぞれ持つ強力なパラダイムから脱し、お金の奴隷から主人となり、創ることも使うことも自在にできる感性を探究して掴むプログラムです。
お金に関心のある人、お金で失敗や不自由さを感じている人におすすめです。

MONEY-SHIFTINGに参加した方の声

お金にまつわるパラダイムを色々と破壊された体験でした。かなり揺れましたが、おかげで参加中にパートナーを現し、やりたかった出版を現実にしてうれしかったばかりでなく、ここで得た価値は世界にもしっかりと伝わる影響力を持ち、完了後の今も、事業を継続し向上し続ける上での原動力になっています。基礎コースでは全くみていなかった角度からのシフト体験です。

「ローン=借金=悪」
「お金=安心=将来の不安に対するお守り」
という私のお金のパラダイムが見つかりました。

そこからお金や価値について観てみると
「お金を意図した価値に変えていない自分」に気づき、また「自身の価値を形に現す事に抵抗がある自分」に気づきました。

そして、今は
父と一緒に遊ぶ場所
母が安心して暮らせる場所
兄弟家族が集まれる場所
自分自身が帰る場所
沢山の人が集まれる場所
を意図して家の建て替え計画が進行中です。

参加する時には想像していなかった現実の変化が手に入りました。

起業をして2年目を迎え、三年目は、さらに意図に基づいた仕事をしていくためにマネーシフティングに参加しました。お金に関する様々なパラダイムを見ることができ、今は、自分が作り出していたお金の価値基準で仕事を選んだり質に影響を及ぼしたりすることなく前進できています。不思議なことに、そうすることで、人から人へと仕事が繋がっていったり、価値のある会話が新たな仕事を生んだりできています。焦りや不足感がなく、生活の質感そのものが変わり、幸福感が上がっています。

[知覚・感性・感受性]
CLEAR SENSITIVITY

人の持つ、あらゆる「知覚」「感性」「感受性」を磨き、人や物事、時間や場に対するこれまでにない感覚を創り出し、磨いていくプログラムです。
クリアリングを始めとした、深い感性を極めたいと思われる方におすすめです。

CLEAR SENSITIVITYに参加した方の声

オプティマルになる。ピンときていなかった私ですが、クリアセンシティビティの講座に参加して、オプティマルを体感、本当にクリアになることを実感しました。クリアリングをしっかり行い、自身がクリアになると、意図にかなった前進がどんどん進みます。自分の存在、相手の存在も感じることもできました。クリアさがすべてのベースだなと今は感じています。次もぜひ、受けたい講座です。

コミュニケーションにおいて頭でっかちになりがちな自分が、感性を高めて、本当の相手を受け取り感じる状態を手に入れることを意図し、参加を決めました。
講座を通じて、クリアさを創るプロセスをたくさん体験しましたし、講座中に出た宿題は講座が完了した今でも継続して取り組んでいます。
これまでの講座では経験できなかったワークもあり、意図した通り、受講前よりも自分自身の「存在」を感じる機会が増えることにつながりました。

[プロジェクト実践]
PRACTICE PROJECTS

「プロジェクト」(次元や分野を超える結果を創作する活動)を実践し、パラダイムを超える行動や結果をうむマネジメントを掴むプログラムです。
実際に仕事や生活で大きなパラダイムを超えたい方におすすめです。

[卓越した感性・行動]
EXCELLENCE

卓越した感性や行動を身に着け、実践し続けるトレーニングを行うプログラムです。
一流であること、そこから生み出される行動や結果を見つけたい人におすすめです。

EXCELLENCEに参加した方の声

エクセレンスコースでは、自分の中のエクセレンスを探究しました。この頃、私が所属している組織は大赤字で大変な時でした。中間管理者としての立ち位置が不明確な私でしたが、自分のあり方・器をシフトさせ、組織の改革に大きく関わることができた講座でした。この講座が終わるころには、赤字脱却しました!また、世界とのコミュニケーションについて探究し、自分の立ち位置をシフトでき、部下に対しての発信している言動が違う自分を手に入れることができました。

vアッパーコース・エクセレンスは、「オーセンティック」つまり本物の、真正な、混じり気のない、まさにBEの探究を深めるプログラムでした。講座に参加する中で、実は「女性らしくあること」を望んでいる自分に直面しました。講座中に「自分は女性として魅力的であって良い」と許可がでて、おそらく人生で初めてのサーキュラースカートを購入し講座に参加するというチャレンジもしました。そこから女性らしくもあり、同時に無邪気な子どもらしさも併せ持つ「ハイジ佐藤」というBEが誕生し今もそれを生きています。

パラダイムシフトを創る講師としてより結果を出す意図で参加しました。
講座の中で、人に嫉まれたり、陥れられたり、言われもないゴシップをされることがあるかもという探究をしました。そのことでこれまで怖かったり避けたいと思っていたことに自然と有をあたえることになったようです。今でも思考では人にゴシップされることは気にもなりますが、講座後は自分の立ち位置が変わり、それまで取り組んでいなかった分野のことに取り組み始めるようになりました。

[リーダー]
THE ROAD TO THE REAL LEADER (TRL)

リーダーとして、あるべきあり方、センス、そして行動を実践していくプログラムです。
リーダーという立ち位置にいる方におすすめです。

TRLに参加した方の声

CTNの講座は、ものごとを明確にしていく中で結果を出していくアプローチが多いと思いますが、このTRLは普段とは逆方向、むしろ混とんとした世界に入っていく中で結果を出していくアプローチです。いつもと違うアプローチに触れることで、今まで気づかなかった明確さに気づくこともあったり、予期せぬ結果が思わぬところから現れたりと…。私は大好きな講座です。

[ゴシップの探究]
INQUIRING INTO THE GOSSIP

「ゴシップ」の更に深い理解と「ゴシップ」の対処法、活用法を探究し掴むプログラムです。
組織を預かる人、自分の組織を風通しがよく人が機能する場にしたい人におすすめです。

INQUIRING INTO THE GOSSIP に参加した方の声

ゴシップのアッパーコースに参加して、やはり自分はどこかでゴシップを「悪」だと捉えていた事に気付きました。誰もが無意識に口にするゴシップを、「良い悪い」ではなく「機能するかしないか」で観るという観点は、私にとって、私自身を楽にしてくれる大きな学びでした。目の前で起きているゴシップも機能させる可能がある!その立ち位置から観れるようになったことで、いつの間にか日常生活に不用意に力が入らなくなりました。

ゴシップを探究し、組織が変化する体験ができました。実は、自分がゴシップの対象者となったり、組織がゴシップだらけになりました。仕事を辞めたい、仕事に来たくないという部下もいて…。私は、「ゴシップを減らす・なくす」にばかりに囚われていましたが、講座に参加し、さらに深く探究することでゴシップを扱い、組織(器)づくりに大きく変化をもたらすことができました。スタッフ皆で「自分が何をするべきか」の立ち位置で仕事をするようになりました。

[欲しいものを手に入れる]
GETTING WHAT YOU WANT

自分が何が欲しいのか、欲しがらされているものやフェイクとなっているものを見分け、本当に欲しいものを手に入れられる器とコミュニケーションを探究し、実際にそれらを獲得するプログラムです。
欲しいものがある人、本当に欲しいものがわからない人におすすめです。

GETTING WHAT YOU WANT に参加した方の声

初めての基礎コースを完了した後、タイトルも見ずに申し込んだのが「欲しいものを手に入れる」の講座でした。本当に手に入るのか半信半疑のまま宿題に取り組むと、最初の一ヶ月で車が2台手に入りました。そこから、次々と欲しいものが手に入り、完了する時には最初にリストアップした17個の欲しいものの殆どが手に入りました。そして、「4年後に手に入る」としていたものが、今年ピッタリの時期に手に入ったのには驚きました。家、でした。今でもちゃんと意識してセンスを使っているので、殆どの欲しいものは手に入るようになりました。

「欲しいものがじゃんじゃん手に入るかも」と期待していましたが、実際には「自分が欲しいものは何か」にとことん向き合った講座でした。もしこの講座に参加しなければ、ずっと「欲しがらされているもの」を追いかけ続けていたかも。本当に欲しいものを手に入れた自分が、これからの未来に何を手に入れていくのか、本当に楽しみです。

欲しいものを手に入れるぞ!と意気揚々と参加したのですが、講座受講中、いろんなことが起き意気消沈しました。また、周りの参加者が結果を出されているのをみて焦り、「私は結果出せてない。こんなんでいいのだろうか?」と不安になったりもしました。今、久しぶりに使っていたノートをみたら、欲しいものがほとんど手に入っている!ことに気づきました。驚きです。

欲しいものから自分のパラダイムや質に気づきました。もちろん物も手に入れたものもありますが、印象に残っているのは自分を自分で承認できるようになったり、存在に触れることができたら、新たな自分の意図、自分のスタイルでのビジネス展開が見えてきました。過去から切り離された未来と今を創ることが出来て、誰の物語でもない自分の物語を描いていきます。いろんなアッパーに参加して自分をブラッシュアップし続けて、軽やかに前進していきます(^-^)

[パラダイムを破る]
BREAK OUT OF THE PARADIGM

あなたを強固に止めているパラダイムを見つけ出し、それを破り、通り抜けることを実践するプログラムです。
明確にパラダイムに人生を止められたり、曲げられたりしている人におすすめです。

BREAK OUT OF THE PARADIGM に参加した方の声

「BREAK OUT OF THE PARADIGM」でシフトした深い次元のパラダイムが「だれでも・だれもが・みんなが」でした。NPOで活動する中、自分と活動対象という関係性がパラダイムになり、「だれでも・だれもが・みんなが」に自分が含まれていなかったのです。シフトし、自分が含まれる世界は自然で甲斐を感じる世界に。自分も、地域の仲間も、世界で活躍する人達も同じ人間として尊敬し、承認し、感謝で共に生きた結果、地域のNPOとしても、SDGsという世界の器でも結果が出続けています。

今の自分に違いを創りたいと意気込んで参加しましたが、しんどかったー!。
だけど、「とある」パラダイムに囚われていることにきづくことができ、ブレイクスルーしました。
そのなかの一つである自分が対応できる人数や能力などの限界を勝手に決めていることにきづきました。その後、ブレイクスルーし、結果が出ました。以前の自分と今の自分をみたら、その差が大きく驚きです。今もなお、受講中に出てきたワーク、宿題に取り組んでいて、今もブレイクスルーは続いています。

人は、いくつものパラダイムを持っていますが、この講座では、自分自身の「根っこ」にあるパラダイムを扱っていきます。
ある意味で、これまでの自分の人生を形成する核になってきたパラダイムを扱うわけですので、これまで以上に自分自身と向き合う時間となりました。
辛く、抵抗が大きい講座ではありましたが、ここでのシフトを経て、現在は経営者のコンサルタント・コーチとして仕事をすることができています。

[Intentionalメッセージ]
MASTERING INTENTIONAL MESSAGE

Intentionalメッセージをマスターし、実際にメッセージだけではなくメッセージのパワーとなるあり方を探究するプログラムです。
Intentionalメッセージとバイタリティーのサイクルを最高に生かしたい方におすすめです。

MASTERING INTENTIONAL MESSAGE に参加した方の声

元々、「インテンショナルメッセージをさらに究めたい!」という意図からの参加でしたが、得られた結果は「インテンショナルメッセージを使いこなせるようになる」ではなく、「人が存在できる背景や意図をいかに創るか」「ディレクティブなあり方を手放す」「エンロールを起こす背景や観点を掴む」だったと感じています。後からじわじわ効く系のアッパーというか、インテンショナルメッセージを上手く創るという次元ではなくて、世界に意図を編み込んでいくための多くの観点を掴み、それが今にも活きていると感じています。

自分の伝え方に違いをつくり、相手を巻き込んだり、相手を変えたりできればなぁ、と思って参加しました。実際に参加してみて、インテンショナルメッセージの意図や背景を探りまくることで、気づけば、自分のあり方も伝え方も変わって、周囲の人への言葉がけも変わっていました。相手を操作しようとしている自分に直面してグラグラして、意図のもつパワーと奥深さに触れ、気づけば、コミュニケーションが楽になっていました。

インテンショナルメッセージをたくさん作る練習の講座と思っていましたが、想像していたものと全然違いました。自分の奥底にある感情、ディレクティブな自分、パラダイムと向き合い、物事の背景や意図を抵抗にまみれながら探究。気がつけば、今までみていた事の質感や受け取り方にチガイができていました。私にとって、IMだけでなくCTN連続講座で学んだ他のセンスもさらに深く探究する機会にもなりました。

エンロールメント

人が集まり、巻き込まれ、広がる場を創るコミュニケーションセンスを磨き身につけるプログラムです。
人を集めたい(イベントやセミナー)、ビジネスパートナーや一緒に活動する仲間を創りたい方向け。

場を創る(器)

イベントやセミナーなどの場に、コミュニケーションで意図を編み込み、意図に叶った行動や結果が起きる場を創作するプログラムです。
場や空間をマネジメントする方向け。

オーセンティックリーダー塾

経営者限定で人・組織の行動や結果、場をリードするコンサラーニング形式の実践プログラムです。
経営者として、組織の文化、行動や結果、場のパラダイムシフトを起こしたい方向け。

コーチ・講師として活躍したい方
に向けたアッパーコース
(養成コース)

養成コースは下記のテーマで行います。

プロコーチコース

プロコーチになるかどうかに関わらず、相手との深いコミュニケーションであるインタラクションで、相手の意識に深く切り込み本質を引き出し、パラダイムシフトを創り出すコミュニケーションスキルをトレーニングするプログラムです。
会話で相手に違いを創りたい方におすすめです。

プロコーチコースに参加した方の声

プロコ-チコ-スに参加してパラダイムの次元でコ-チすることで身体を整えるだけではなく日常にも違いを創れて、お客さんの生命の躍動していくのに立ち会えます。そして私の生命も躍動して行き、と~ても甲斐のある毎日を過ごしています(^-^)

コーチになりたいというわけではなかったのですが、自分がセンスを深めることで目の前に現れるひとりひとりに前進をつくることができたらと思い参加しました。
基礎コースで学んだことがグッと深くなることで、今までのセンスがアップデートされ、次元の違うところで結果を創ることができています。特にニュートラルに存在と触れあうことでどんな場面でもBe withを即座につくれるようになり自分と相手を存在させることができています。

私は経営者向けのコーチングの仕事をしています。この講座は単なる傾聴や質問の技術というレベルでのコーチングではなく、何段も深いレベルでのコーチングのトレーニングでした。
相手のパラダイムをいかに揺さぶり、シフトしていくか。そのために必要なコーチのあり方、関わり方を身につけていきました。
コーチというお仕事ではなくても、部下や家族との関わりをよりよくしていくためにもとても重要なことが学べます。

プロ講師コース

コミュニケーショントレーニングネットワーク®のプログラムをリードするスキルをトレーニングするプログラムです。単なる情報提供や理論ノウハウの講義ではなく相手に掴ませ、触発を生む講座のリードをトレーニングするプログラムです。
講師として、効果的で圧倒的なリードをしたい方におすすめです。

プロ講師コースに参加した方の声

講師としてのあり方や伝え方を探究して、人にパラダイムシフトコミュニケーション®のセンスを伝える力を深められます。講座内容、背景、構成、自分の体験などなど、パートナーととても深く探究することで、講師として伝える際の厚みが出ます。パラダイムシフトコミュニケーション®を伝えるだけでなく、講師としてのあらゆる仕事に役立ちます。個人的には講師としてのあり方が180度変わりました!!

「1つのことを伝えるのに、30の背景が必要」という岸さんの言葉を痛感しました。参加者がCTNのセンスを深められる講師になるためには、講師自身がセンスに生き、現実に取り組むことが重要で、それでこそ場にセンスが充満し、触発と探究が進むものだということを体感しました。参加者とダンスをするように、センスを一緒に深めるスキルを身につけたことは、何よりもの財産です。

これまでの講座のイメージを根底から覆す探究の深さとインパクト。エンロールや場を含むセンス、板書の一つ一つにもそんな意味があったとは!と驚きの連続でした。講座のセンスの一つ一つをこんなに深く探究する講座はないと思います。プロ講師コースを受けて、初めて基礎講座の内容が自分のセンスとして身についたと感じます。全く人前がダメな私が講師になれたのもこの講座あってこそです。虎の穴を体験されたい方には是非オススメです!

講座ご案内

パラダイムシフトコミュニケーションを
まずは体験したい方はこちら

体験講座のご案内

連続講座

パラダイムエッセンス
コース

パラダイムが生じる場(コミュニケーション)、そのパラダイムの影響力そして「パラダイムを超える観点」、仕事や家庭で軽やかに結果を出すセンスを獲得するコースです

詳しくみる
連続講座

コミュニケーション
エッセンスコース

自分をしっかり扱い最良で最上な状態を創り出し、関わる相手の能力や資質・感覚や感性・態度や姿勢を創り出す、リーダーシップの核となるコミュニケーションセンスを習得するコースです

詳しくみる

各地域で提供しているオリジナルな講座です

その他講座のご案内