ブログ一覧 ブログ記事詳細

ブログ

2022年11月09日

ワクワクの元を探ることで、本当に欲しいものを短期間で手にできました

CTNブログ講座・イベント情報、報告、講座に参加して自分自身の生き方、変化、成長日常生活での気づき、趣味

こんにちは。
コミュニケーショントレーニングネットワーク®講師の吉田あかねです。

昨年末から私の世界が変わっていきました。
何がどう変わったかと言うと言葉にはしづらいですが、
生活しやすくなった!それどころか肩に力が全く入っていない生き方をしています。

そのきっかけとなったのは、「車の購入」でした。
私は特に車が好きなわけでもなく、車種にもそんなにこだわりがありません。
今までは、買い換えのタイミングでディーラーから勧められた車種の中から選んで購入していました
(もちろん多少のオーダーはしていましたが)
ちょうど今回の車検で買い換えを考えていて、秋頃にはディーラーからお勧めの車種のカタログが送られてきていました。
今までなら引っかかりなくそのカタログから選んで買い換えをしていた私でしたが、
なぜか今回はカタログを見ても自分の心が全くワクワクしてきませんでした。
むしろ、購入を見送ろうか、リースにしようかとも考え始めていました。

この引っかかりが何なのか、
ワクワクしないのは単なる感覚なのかを探るために私はショールームに行き、担当のディーラーから話を聞きました。
幾分か引っかかりは少なくなりましたが、やはりワクワクは出てきませんでした。

世の中は新型コロナの影響で、車の購入を決めても納品まで時間がかかると言うニュースも流れていましたし、
ディーラーからも「早めに決めてもらわないと車検までに納車間に合わなくなります」と連絡がはいってきていました。

そんな中、私は妹に「このままワクワクしないという感覚的なもので買い換えを見送って、いざ買い換えしようとしたら納車が間に合わないんじゃ困るしねぇ。」
と、打ち明けました。
その時妹に「どんな車に乗りたいと思ってる?」と訊かれ、
「もしかしたら今回が最後の車の購入になるかもしれん、だったら好きな車に乗りたいねぇ」と答えている自分がいました。

もしかして、今私がワクワクしていないのは、本当に乗りたい車じゃないのかも?!
本当に乗りたい車って何なんだろう?
この時コミュニケーショントレーニングネットワーク®の講座で学んだ『意図』(「意図」については連続講座で学びます)を思い出しました。
前回車を買い換えたのが10年前で、まだこの講座に出会う前でした。
講座を通して、『妥協しない生き方をする』という私の意図があったことを知りました。
講座後はその『意図』から多くの選択をしていて、その都度ワクワクを体感していました。
今回の車の購入に引っかかりを感じ、ワクワクしなかったのは、
『意図』から選択するということを忘れていたからかもしれません。

『意図』から選択するということに気づいた瞬間、
私の中にず~っと乗りたかった色の車種が鮮明に出てきました。
それは今まで買い替える時には一度も出てこなかった色の車種で驚きましたが、
それ以上に驚いたのは妥協したことにすら気づかず購入していたかもしれない自分がいたということでした。

この瞬間から引っかかりは消え、ワクワクが止まりませんでした。
直ぐにその車種を販売している店舗を訪れると、
まさに私を待っていたかのように乗りたかった色のその車がショールームに展示されていました。
「この車でしたら付属品を装着して、年明け早々に納品できます」と言われ、
車検までがタイムリミットだった問題は一気に解決しました。

年明け早々には価格が上がることが決まっていて今の価格で購入できるギリギリのタイミングでした。
それだけではなく、職業によりさらなる値引きがあり得した気分になりました。

私は仕事でほぼ毎日車を使用しています、もちろん今回購入した車も毎日使用しています。
つまり毎日ワクワクしながら仕事をしているのです。

ワクワクを単なる感覚的なものだとして、無視してすすめようとしていたら、
今の生活に出会ってなかったかもしれません。

今も『意図』からみて選択し決定し、そしてワクワクする生活を送っています。