ブログ一覧 ブログ記事詳細

ブログ

2021年10月27日

夫との2人暮らしが実現しました。

CTNブログ講座・イベント情報、報告、講座に参加して家族、親子、子ども・親との関係など自分自身の生き方、変化、成長日常生活での気づき、趣味

みなさん、こんにちは。
佐賀県在住の山田と申します。
コミュニケーショントレーニングネットワーク®でコミュニケーションを学んで6年になります。
学んだ当初は想像もしていなかった未来が、今、あります。

当時の私は結婚して5年目で夫と夫の両親と4人暮らしでした。
夫とは職場が同じで往復2時間の職場へ毎日車で通勤をしていました。
当時は残業続きで帰りも遅く、寝るために帰り、また仕事・・・
そんな日々の繰り返しで気持ちの余裕もなく、夫とのコミュニケーションもままなりませんでした。

 

職場の近くに住んだら通勤も楽になるし、時間の余裕もできるけど、
そしたらお義母さんにお願いしている家事は自分がやらなきゃいけないよな~とか、
夫は運転が好きだから今のままがいいのかな~とか、
引っ越しすると時間もお金もかかるし・・・と、もやもや考えるだけで、
結果、何も行動していませんでした。

しかしコミュニケーショントレーニングネットワーク®の講座に参加し
『自分が本当に欲しいものは?』と心の中を探ってみると
イキイキと楽しく生きるために、夫とのんびりとした時間を過ごすことや、
自分の趣味の時間を創る事などが観えてきて、そのために「職場の近くに住む」というビジョンが明確になりました。

もともとは夫が「両親と一緒に住みたい。」と言っていたので、2人で暮らす提案を言い出せずにいました。
そもそも、長男が同居するものというパラダイム※があったり
私自身、家事が苦手で同居をしていたら義母さんが美味しい晩御飯や掃除洗濯など一手に引き受けてくれているし
と色々と考えてしまい、そのままずるずると同居を6年間続けました。
結果、11年間同居を解消できませんでしたが、
今更…と我慢せず、『伝える。』と決めて、自分の想いを夫に持ち出しました。
すると、『実は最近、長距離の運転が苦痛。』
『職場から近いと便利だし、楽。』と夫も自分にあることを持ち出してくれました。

そして今春、ようやく夫婦2人での生活に踏み出そうと決めて、2人暮らしが実現しました!! 
義両親の事は気がかりだったのですが、週末に帰って元気な姿をみせたり、ラインでコミュニケーションをとったりしています♪

 

実際夫と2人暮らしをすることで、コミュニケーションの機会が増え
お互いがお互いをサポートしあっています。
苦手だと思い込んでいた料理も楽しくなってきました♪

振り返ると同居して11年、今さら2人暮らしをする日が来るとは思ってもいませんでした。
まさに自分のパラダイムがシフトしました。
夫とのこれからの未来が楽しみです♪

 

※パラダイム・・・「価値観の枠組み」
詳しくは講座で扱います。