ブログ一覧 ブログ記事詳細

ブログ

2021年02月03日

エネルギーの使う方向を変えるだけで、現実が動き出すコミュニケーション

講座案内CTNブログ岸英光講座・イベント情報、報告、講座に参加して自分自身の生き方、変化、成長日常生活での気づき、趣味仕事、ビジネス、経営、組織づくり

こんにちは!
パラダイムシフトコミュニケーション®トレーナーの山本美保です。

私は、過去にあった出来事を「あのとき、〇〇していたら」と後悔したり、
未来を思い描いては「もし、こうならなかったらどうしよう」と不安になったり、
そして、ネガティブに思う自分が嫌で落ち込んだり・・・
という日々を過ごしていたときがありました。

 

 

過去は変えられないし、未来はどうなるかわからないですが、
今、どうあるかは自分次第にもかかわらず、
あーだこーだと考えてしまっていました。

そんなとき、私はパラダイムシフトコミュニケーション®️に出会って、
エネルギーを使う方向が違っていたことに気づきました。

パラダイムシフトコミュニケーション®️では、現実を扱います。
現実というのは、過去でも未来でもなく、「今」です。

今、何が起きているのか。

今、何ができるのか。

今、自分はどうしたいのか、どうありたいのか。

そして、どうするのか選択して、行動します。

 

私は「コミュニケーションの専門家として独立したい」と思っていても、
会社を辞める決心がなかなかつかず、1年くらい悩んでいました。

勤めているメリット・デメリット、独立するメリット・デメリットなど
いろいろ考えましたが、結局は、
実行してみないとどうなるかわからないことだらけでした。

そもそもなんで独立したいのか?と、
原点にかえって考えてみると、ハッとしました。

私は「ひとりひとりが本来の自分の力を発揮できる社会をつくる」という思いがあり、
それを実現する意図でコミュニケーションの専門家として独立したかったんだ!と、

悩むことでみえなくなっていた意図が改めてみえたことで、
すぐさま思い悩むのを止め、会社を辞めることができました。

 

いざ辞めてみると、翌月に新しい仕事の依頼がきて、
やりたかった方向へ進みはじめ、自分が動き出すスピードが変わりました。

やってみないとわからない未来を考えることにかけていたエネルギーを、
今やることにエネルギーをかけるようになったのです。

過去も変わらないし、未来もわからないままですが、
過去に対しての捉え方が変わっていたり、

「こうなりたいという未来のために、今どう生きるのか」
というところから行動し、過去や未来との付き合い方も、
いつの間にか変化していました。

あーだこーだと思い悩むばかりで、行動に移せないことって、
ふとした出来事にもありませんか?

例えば「◯◯さんと仲直りしたいけど、どうしよう…」と、
いろいろ策を考えている間に何か月も経ち、もっと疎遠になってしまったり…。

人によっては何年も経っていたり、
ケンカしたら仲直りは困難と思っておられるかもしれません。

 

こういう場合、連絡を取ってみないと、相手の気持ちは理解できないし、
相手の考えを聴かないと、二人の関係をどうしていけばいいかわからなかったりします。

もし、相手から返事がなかったとしたら、「返事がない」という現実を受け取って、
次に進めばいいだけです。

 

自分ひとりで、あることないこと考えて決めつけていたことが、
シンプルにただ行動することで、次の展開が起き、現実が動き出します。

 

エネルギーを使う方向を変えるだけで、同じエネルギーでも、結果の出方が違ってきます。

現実をしっかり扱うことで結果を出すパラダイムシフトコミュニケーション®️。
一度、体験してみてはいかがでしょうか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼パラダイムシフトコミュニケーション®春の体験講座

2021年4月10日 土曜日 14:00~17:00
2021年4月12日 月曜日 19:30~22:30
2021年4月13日 火曜日 19:30~22:30
2021年4月14日 水曜日 19:00~22:00
2021年4月15日 木曜日 19:30~22:30
2021年4月17日 土曜日 19:30~22:30

テーマ:パラダイム
講師:岸 英光

一般参加費:5,000円 
学生参加費:3,000円
(対象:小学4年生~大学生/但し、小中学生は原則保護者と ご一緒での参加)

詳細は↓↓↓こちら

https://communication.ne.jp/online/21s-taiken