講座参加者の声 I.K. 様

講座参加者の声

I.K.様
I.K. 様
システム開発会社会社員
講座に参加することで、そのままの自分で、したいこと・できることが増えました

仕事にも家族にも子どもを取り巻く環境にも恵まれた日常

私は、長年特に大きな悩みもなく生きてきました。
大学卒業後入社して働き続けている会社も、そこで出会った旦那も、周囲の人も協力的。
娘はいつもご機嫌で子育てにも苦労はありませんでした。
一方、趣味もやりたいことも特になく、何かものたりない気持ちもありました。

日経BP社「課長塾®」で岸コーチを知る

今から数年前、日経BP社の主催する「課長塾®」を受講しました。
全6回、6人の講師が登壇され、最終日がコミュニケーショントレーニングネットワーク®の岸コーチでした。

課長塾®で初めてお会いした岸コーチのマシンガントークは衝撃的でした。 誰も苦しまず、軽やかに結果が出るというお話は、娘がのびのび成長していることに引き当てられました。

「組織を変革するのは、トップではない。中間管理職だ。」とおっしゃることに、わくわくしました。自分に何かできるのかも?と。

また、お話に出てきた、「日本一幸せな従業員をつくる!」という映画が頭に残りました。

コミュニケーショントレーニングネットワーク®連続講座の卒業生である映画監督さんがつくられた、赤字のホテルをやさしさで立て直したというドキュメンタリー映画。

誰も苦しまず儲かり、お客様も含めてみんなが幸せな世界。 自分の働く職場もそうできたらいいなぁとわくわくしました。

課長塾®からおよそ半年後、課長塾®卒業生からおしえていただいたコミュニケーショントレーニングネットワーク®の体験講座に参加しました。わくわくをおさえきれず、体験講座の休憩時間中に、連続講座の申し込みをしました。

会社で何かをしたかった

連続講座に通っている時期、元同僚何人かがメンタル不調でお休みしました。

何かしたい気持ちがありましたが、数年来の大型プロジェクトの開発部隊に所属しており、そんなこといいから開発に専念すべきと言われるのではないかと思うと、怖くて何も行動することができませんでした。

部署異動直前、思いを語ったのが前進のきっかけ

大型プロジェクトは無事に終了しました。これから今まで考えてきたことを話できるかも、と思った矢先、部署異動を告げられました。

驚きましたし、数年来思っていたことを誰にも伝えられずに終わるのか。無念すぎる。早く話せばよかったと思いました。

それまでの自分なら、そのまま終わったかもしれません。 でも、講座でよく言われるように、「どう思われるのか怖いまま、ただ話をしてみよう。」と思いました。

当時の部長は、共感しながら聴いてくれました。さらに、事業部長にも話をする機会をつくって下さいました。話をしたことで何かが変えられたわけではありません。
でもこの行動が、私の中で何かのきっかけになったと思っています。

したいこと・できることが増えた

ちょうどその頃、コミュニケーショントレーニングネットワーク®の友人と一緒に「日本一幸せな従業員をつくる!」の上映会を企画していました。

異動して数日でしたが、新しい部の部長に「映画をご覧になりませんか?」とメッセージしてみました。そして、部門の中で何度も映画の上映会をさせていただきました。色々な人に、こんな機会をありがとうと言ってもらうことができました。

その後、岸コーチを私の働く会社にお招きし、講演をしていただきました。 岸コーチが会社に来てくださるなんて思いもしませんでした。
自部門での開催から、事業部、別の事業部、と次々広がっています。
また、これをきっかけに連続講座に参加している人、 会社で岸さんの講演をきいた家族にすすめられて参加しているご家族もいます。

楽しい。苦しいことが減った。と聞くと本当にうれしいです。

わたし自身は、取得しただけになっていたキャリアコンサルタントの資格を活かし、 副業としてカウンセリングの仕事もできています。

軽やかに結果を出す、がどんどん拡がり、おもしろくてたまりません。

ものたりなさを感じている人にも講座をおすすめしたい

ものたりなさを感じながらも、特に大きな悩みもなく生きてきた私は、「安全な場所(コンフォートゾーン)」にいたのだと思います。無理をしない。できそうなことをする。だから全部うまくいく。そして、何かものたりない。

講座に通い、私は「わくわくすること」を繋いで拡げることが好きなのだということにも気がつきました。会社全体でもっている技術や業務知識が存分にいかされるよう、わたしは、みんなのコミュニケーションが機能的になるようはたらきかけ、そんなことをする専門部署をつくりたいです。

そして、将来、子どものしあわせの基盤になる保育園をつくる。という夢ができました。
どちらも、どうやって実現したらいいのか分かりませんが、ただやってみます。

やりたいことがなかったはずの私ですが、いつの間にかやりたいことがいっぱいで、世界も拡がりました。

悩んでいる人だけでなく、なんとなくものたりなさを感じている人も、自分のやりたいことがみえてくる。
特に能力をつけたわけでも必死に頑張ったわけでもないのに、そのままの自分で結果が手に入る。 それがこの講座の魅力です。

一覧ページに戻る