CTN大阪
講座案内
その他講座

探究・実践・深掘りコース ~パートナーシップ~

講座概要

COURSE

パートナーとしての「態度」と「行動」の探究。
パートナーシップを組む4つの段階のおさらい。
パートナーシップの不在がコミュニケーションに及ぼす影響。
「敵」のようなコミュニケーションを引き起こすもの。
相手をアップセットさせないコミュニケーション。
あなたの世界にパートナーシップを充満する。  他

日程2020年7/4、25、8/8、22 (全日程土曜日)(全4回)
時間9:00~12:00
会場オンライン講座(Zoomを活用)
詳細案内
INFORMATION

1、 参加資格
「パートナーシップ」の回に参加したことのある完了生

 

2、 開催日時(全4回)
2020年 7/4、25、8/8、22 (全日程土曜日)
開催時間  9:00~12:00
(日程が7/11から7/4に変更となりました。ご確認ください。)

 

3、 参加費(税込み)
44,000円

 

4、 講師
ペ ホス

 

<講師からのメッセージ>

今回のテーマは「パートナーシップ」です。

パートナーシップを辞書で調べると「協力関係」と解説されることが多いので、“夫婦・恋人の関係性”や“企業の業務提携”を連想する方もいるでしょう。

 

パートナーシップは「パートナーとしての“態度”や“行動”を象徴するキーワード」であり、個人や組織(集団)が機能する上で不可欠な要素です。

 

新しい分野にチャレンジする時や、次の段階に一歩踏み出す時だけじゃなく、ガタガタして思い通りに物事が進まない時にも、あなたやあなたのパートナーを力づけ、前進を支えてくれます。

 

また、パートナーシップは、直接的な利害関係のある誰かとの間に存在するもののように思われがちですが、そうとは限りません。見知らぬ他人との間に創作することもできるし、相手との合意がなくても一方的にパートナーシップを示すことも可能です。

 

わたしには、こんな体験があります。

 

わたしがまだCTNの講師になる以前の話ですが、職場で「敵」のようなコミュニケーションをとってくる同僚がいました。

 

口を開けば言い争いが起き、エスカレートするとわたしをにらみつけ、怒鳴り散らし、話の途中でも立ち去ってしまう・・・そんな同僚がいたんです。当時の仕事はやりたい仕事だったのに、その同僚のコミュニケーションに耐えられず、会社を辞めようと思いつめていました。

 

しかし、そんな「敵」のような同僚との関係を一変させてくれたのは、CTNのセンスでした。当時、契約していたプライベートコーチとのセッションで、自分のあり方を整えたことで、昨日までの言い争いが嘘であるかのように一変し、意見のぶつけ合いがすり合わせに変わり、提案の潰し合いが可能を広げる会話に変わりました。

 

そんな体験を通して、パートナーシップとは、意図、分別、Be with、インテンショナルメッセージ、アップセット等のCTNセンスのエッセンスを重ね合わせることで、軽やかに創作できるということを実感しました。

 

パートナーシップを切り口に、CTNのセンスを深めてみたいという方は、ぜひご一緒しましょう。そして、あなたを中心に、あなたの世界にパートナーシップが広がることを意図しています。

 

 

 

5、 講座内容(概要)

・ パートナーとしての「態度」と「行動」の探究

・ パートナーシップを組む4つの段階のおさらい

・ パートナーシップの不在がコミュニケーションに及ぼす影響

・ 「敵」のようなコミュニケーションを引き起こすもの

・ 相手をアップセットさせないコミュニケーション

・ あなたの世界にパートナーシップを充満する    他

 

<パートナーシップが可能にするもの(一部)>

・ 安心してチャレンジできる

・ 関係する人との信頼が深まる

・ 自分が表現しやすくなる

・ 相手が自分を持ち出しやすくなる

・ 夢や希望を安心してコミットできる

・ 問題が起きても話し合って解決していける

・ 意見の違いが問題ではなくなる

・ 一体感が芽生える

・ 思いやりや気づかいが増える

・ 力を使って相手を変えようとする関わりが減る

・ プロセス(方法)の多様性が認められ、可能が広がる 等