体験講座スタッフののんこです。
本日はコミュニケーショントレーニングネットワークの体験講座に参加した
友人Iさんからいただいた嬉しいシェアをお届けします。

*「Iさんには、ブログの記事にしてもよいことを許可頂いています」

友人:先日の体験講座、紹介してくれてありがとうございました!
目からウロコでした!!
で、この前、実家に帰省した時に「いまだ!!」と思ってさっそく試してみたら
すごいことが起きたんですよ!!
私  :えっ!なに?何が起きたの?!
友人:実は。。。。

私の弟、最近、とある理由で退職したんだけど、
会社を辞めてからも、その会社のあり方や対応に関して強い憤りを感じていて、
次の働き先のことまで考えられない、そんな状態だったのね。
そして、実家の家族も弟に対して、
以前のように生き生きしていて欲しい、力になりたい、と思う反面、
早く次の職を見つけて欲しい、という思いもあり
どう接したらいいのか、どんな言葉をかけたらいいのか、と、戸惑っていたの。

で、この前、実家に帰ったら、偶然弟に会えたので、
「いまだ!!」
と思い、この前の体験講座で得た、センスとスキルをさっそく試してみたんだ。
こんな感じで。

「色々と大変だったんだね。
会社であったこと、感じたこと、思っていること、それ言ってみ。黙って聴くから・・」
すると弟から
「眠い、くそー、ハラタツー・・・・」
と、その会社での出来事や自分の感情そのままの言葉が
次から次へと出てきて、湧いてくるまま、どんどん話してくれたのね。

私は、弟の話しを「ただ、受け取る。」
さらに聴いて、「ただ、受け取る。」
言葉が止まると、
「ほか、無い?」と尋ね、また、「ただ、受け取る。」

※「受け取る」は、コミュニケーショントレーニングネットワークの体験講座などで提供するセンスの一つです。

そして、弟の話を聴ききった時、
「これからハローワークに行ってくるわ・・」
と、言って、目の前からいなくなったの。

「話しを、ただ、ただ、聞いていただけなのに、働けともなんとも言っていないのに、
弟、自分で次の行動に出たんですよ!」
と、
「弟のこの行動とその行動を引き出したこのセンスには驚きだった!」
と、興奮気味に、そして、嬉しそうに私に話してくれました。

私たちは、人(相手)から何か話しをされたり、相談を受けたら、
こうしたらいいじゃないか、とか、ああしたらいいじゃないか、とか、
あれこれと何か言葉を口にしがちです。

でも、この「ただ、受け取る」というIさん自身のあり方とその聴き方が、
弟さんに、
『誰かに言われて選択・決断・行動』するのではなく、
『自分自身の選択・決断・行動』から、新しい未来を生み出したのです。

この、「ただ、受け取る」
実にシンプルです。そして、結果や未来を生み出します。

このセンスがどんなに人をパワフルにし、自分次第で動くことを創るのか、
このセンスを手にすることでイキイキと輝く人が増えると嬉しいスタッフののんこでした!